読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SCG's blog

アクセスいただきありがとうございます。こちらは創作サークルSCGの活動報告などをさせていただくブログとなっております。時々個人的に思った事なんかもポツリポツリ書いておりますがよろしくお願いします。

一次創作紹介vol.1 武器と少女と商人と

一次創作紹介 武器と少女と商人と
どうも、SCGです。
今回はいつもと少し変わって、記事名の通り一次創作の世界観を紹介しようと思います。

タイトルは、武器と少女と商人と。
略して「ぶきしょー」と呼んでおります。
何かのラノベみたいですね。実際小説ですが。

それでこのぶきしょーの舞台ですが、主に中世あたりのヨーロッパをイメージしつつ、ところどころ史実と違ったりします。
お話にはタイトルのように武器がたくさん出てきたり、少女が主人公だったり。

大体のストーリーを説明すると、
ある貴族の奴隷だった16歳の少女「Mary Alford(メアリー・アルフォード)」と、
メアリーを自分の仕事仲間にした銀髪の若い武器商人「Emmerich Quon(エメリヒ・クオン)」という男が
商売をしながら色んな場所をまわり沢山の人と触れ合ったり、ド派手に銃を撃ちまくったりする、よくある感じのお話です。

少しずつ書き進めて、いつかサイトにもあげたいと思っております。
というところで、今回は終わらせていただこうと思います。それではありがとうございました。